相手が望むセックスをしていますか?

自分本位なセックスだけをしていませんか?

セックスは二人で行い二人が快感を得る行為です。

自分だけが気持ちよければいい。

いつも相手の言いなりななっている。

この様なセックスしかしていないカップルは
いずれセックス自体しなくなってしまうでしょう。

自分も相手も気持ち良くなれるセックス、
相手が望む行為をするセックスは
セックスをする上で忘れてはいけない事です。

男性が一方的に女性に奉仕をするセックスも、
女性が一方的に男性に奉仕をするセックスも本質は変わりません。

お互いが奉仕をして、お互いが奉仕を受けるのが理想的なセックスなのです。

いくら相手が望むセックスをしたほうがいいといっても
危険が及ぶ行為や
特殊な趣味にまで付き合う必要性はありません。

あくまで『お互いが気持ち良い』と思える行為をする事が大事なのですから。

◆スキンシップに時間をかける

長いあいだ連れ添っている夫婦ですとスキンシップが
おざなりになりがちですが
スキンシップは二人が気持ちの良いセックスをするためには欠かすことの出来ない行為です。

強く抱きしめる。

手をつないで語り合う。

見つめ合ってキスをする。

何をいまさらと、大事なスキンシップをないがしろにしては
いずれ遅かれ早かれセックスレス状態になってしまうことでしょう。

◆ムード作りを怠らない

セックスをする際、女性は特にムードを大事にします。

汚れたままのベットに連れてこられても
セックスをしたいという気持ちは湧いてきませんよね。

清潔な寝具はムード以前の問題のような気もしますが、
とにかく汚れたままのベットで気分が盛り上がらないことは事実です。

部屋の明かりを真っ暗にしてしまっても、部屋の明かりが全て付いている状態でも
ムードはあまり感じられません。

程よい暗さがセックスをする際にはちょうど良いと言われています。

全く見えない状態では視覚的に興奮しませんし
明かりが全てついていては恥じらいもなにもありませんよね。

ルームランプくらいの明かりをつけてムードのある部屋を演出するのは
最低限のマナーとも言えるでしょう。

◆たまには相手のいいなりになってみよう

セックスはお互いが同等の立場でするからこそ気持ちよくなれる行為ですが
たまには相手が望む行為をすべて受け入れるセックスをすることも大事ですよ。

いつもとは違う雰囲気のセックスをするという事は
マンネリを打破するのに大変効果のある行為です。

あまり無茶な要求に付き合う必要はありませんが
口でして欲しい、こういう言葉を言って欲しい等といった
可愛らしい要求には答えてあげましょう。

0

Answers





登録、ログインして回答をお願いします