いつまでもパートナーを異性として見ましょう。

いつまでもパートナーを異性として見ることは
円満な夫婦でいる為に最も重要な事と言えるでしょう。

たとえセックスをしない年齢になったとしても
若いうちからセックスレス状態になった夫婦と
セックスレスに悩んだことのない夫婦とでは
離婚率にも違いが出てきます。

夫婦がお互いに納得をしてセックスレスになった場合は除きますが、
セックスがしたくないという一方的な気持ちだけで
セックスレスになってしまった場合は
相手の浮気を疑ったりしてしまいますよね。

夫婦間に疑惑が生じるということは
夫婦の仲を引き裂くには十分の出来事です。

「セックスを拒否しているから浮気をされるかもしれない…」という考えが発展して

「浮気をしている人とはセックスを二度としたくない」という考えになる可能性もあります。

セックスは絶対にしなくてはいけない行為ではありませんが
夫婦が円満でいるには必要な行為とも言えるでしょう。

セックスレス状態にならないためにも大事なのが
相手の事を異性として意識をするということです。

パートナーを家族としてしか見ていなかったり、
空気のような存在だと思ってしまってはいけません。

いつでもパートナーのことを男性として、女性として見ることが大事です。

・たまには二人きりでデートをする

長く一緒にいる夫婦の場合ですと、デートなんて長いあいだしていないと夫婦も多いでしょう。

同じ家に住んでいるからこそ
違う環境で二人きりで過ごすのは特別な意識を持てる行動ですよね。

恋人同士の頃に戻ったような行動をするという事は
初々しい気持ちを思い出すことができる大事な行動です。

いつも一緒にいるからこそ
待ち合わせをしてデートをしてみてはいかがでしょうか。

・同じ寝室で夜を過ごす

別々の寝室で眠るようになってしまっては
それだけセックスに誘うタイミングがなくなるというものです。

小さな子供がいるから仕方なく寝室を分けている夫婦もいるかとは思いますが、
出来るだけ同じ部屋で夜を過ごすように努力しましょう。

・スキンシップをとる

パートナーのことを異性としてみなくなればスキンシップだってしなくなってしまいますよね。

スキンシップ不足から愛情をなくしてしまったなんて話も聞きます。

女性としてふさわしい扱いをする。

男性が満足するような扱いをする。

これだけでもセックスレス問題には十分に効果があるはずです。

触れるというスキンシップが苦手だという人は
言葉でパートナーとスキンシップをとりましょう。

いつまでもパートナーのことを異性としてみる。

簡単なようで難しいことかもしれませんが
一生仲の良い夫婦でいるためには欠かせないことですよ。

0

Answers





登録、ログインして回答をお願いします